• 後藤悠樹/GOTO HARUKI

2018年1月 おとしまえNo.15,16,17

Updated: Aug 31, 2018


No.17

年末にゲラが届く。年越しでそれをチェックしてそれを年始に送り返した。

漠然とした焦り?不安?疲れ?凡ミスで重大ミス発見で、編集者に怒られそうで、その恐れ? または、この島の過去から現在へ続くどえらい複雑な事情に真正面から向かい続ける製作に少し疲れたかな。まだやるべきことは結構残っているけど。。。

いや違う、これはさみしさか。先が見えてきて、ぼちぼち終わってしまうさみしさか。今日は各駅で座って帰ろう。なんて思ったけどまだやることがあって、途中駅で見かけた快速に飛び乗り換えた。でもお正月で座れた。

無茶苦茶なこの文章。

今年はやるべきことをして後は丁寧に平穏に何事も無く過ごそう。休みの日になーんもやる事無くてダラダラ過ごそう。唯一の外出が近くのコンビニみたいな日をたくさん過ごそう。本も出して、告知も頑張って、写真展もして、一通り落ち着いたらまたゼロになろう。そして、しばらくしてまたイチから始めよう。



No.16

製作で忙しく、まるで1日が2日あるようだ。 このシリーズ投稿ももう残り少ないのかな。


No.15

忘れないよ!

共同通信立花さんによる記事です。全国30数紙に載りました。

頑張ろう。

「人生を預かった」ですが、写真を撮ったり話を聞いたりして、一部でも人生を預かったのでその責任がありますという意味で本文中に出てきます。


続き→ https://www.goto-haruki2.com/blog/ben-notaitorugajue-marimasita

© 2018 by GOTO HARUKI 無断転載禁止